読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.B.C-ZのReboot!!!初回限定五周年Best盤がめちゃくちゃ面白い

五周年A.B.C-Zデビュー五周年おめでとうございます。記念日なんてただでさえめでたいのに3rdシングル発売に夏のコンサートツアー発表と、お祝い事が多くてハッピーの許容量を超えてます。毎日いっぱい楽しませてもらって、アイドルって凄いなぁと感心しっぱなしです。

 

デビュー日に発売となった「Reboot!!」は初回限定アニバーサリー盤/ベスト盤と通常盤の3形態。どれも特典モリモリでファンなら定価で買ってお釣りがでてくる代物ですが、特にベスト盤がすごい。これはファン以外の人に手にとってもらいたい一枚だと思ったので内容を紹介させていただきます。

 

A.B.C-Zを知らない人のために彼らのことをザッと説明すると、ジャニーズでは異例のDVDデビューをしたグループです。長い下積み期間に裏付けされたパフォーマンス力の高さが魅力で、折角超動けるんだから音源より映像で売ってこ~ということで最初の何年かはずっとDVDをだしてます。

で、ベスト版には過去の映像作品がまとめて入ってます。定価2、3000円するDVDに収録されているMVが10本入って2000円!!もうこの時点でお得。そんでもってこのMVが本当に面白いのでみてほしい!10本中最初の6本は1台のカメラでカットなしの長回しで撮影したワンカメMVで、これがメチャクチャしんどい。色んな人の技術と工夫と努力と根性がないと撮れない。まさにスポーツ。ワンカメは団体競技(戸塚談)。チームの誰か一人でもミスしたら最初から撮り直しになっちゃう、失敗は許されない…。長回しの映像って緊張感があって目が離せないところが面白いです。終わりに近づくにつれどんどん緊張感が増していって、撮影終了後には開放感溢れる最高の笑顔がみれる。MVといっても一本のドキュメンタリードラマみたいです。ワンカメMVは最高。

過去のDVD全部もってても、これ1枚でみられるようになるからすごい便利!しかも2000円ってえっ大丈夫!?しかもMVだけじゃなくて新曲2曲とA.B.C-Zが5人揃って過去作品をみる鑑賞会(1時間12分)もついてくる。さらには2月5日のポスターお渡し会に絶対参加できるサンキューカードまでついてくるぞ!ここまでされると逆に不安になってくるよね!でも大人が決めたことだから多分大丈夫だ!

というわけでベスト盤に収録されている MVを簡単に紹介していきます。ちょっとでも気になったらこのCDを手にとってほしい。絶対に損はさせないぞ……!

 

1.Za ABC~5stars~

f:id:koshihikari2000:20170203124744p:plain

計算されたカメラワークに、ミュージカル風の広々としたセット、A.B.C-Zのパフォーマンスが詰め込まれた気合の入ったデビューDVD。バックにはたくさんのジャニーズJrがついていて、それぞれの特技を活かして映像に華を添えています。スタジオ撮影だけど、背景の動きまで面白くて目が離せないという点でカイリー・ミノーグの「Come into my world」っぽさもある(ほぼこじつけです)

 

 

2.ずっとLOVE

f:id:koshihikari2000:20170203124815p:plain

これはワンカメMVじゃないのですが、尺の半分がおめかししたジャニヲタというヤバイMVです。幼女からおば様まで、幅広い年齢層のジャニヲタを観察できます。1%に満たないくらいに男性の方もいるのがまた味わい深い。A.B.C-Zのみんなはファンの前でステージパフォーマンスをしたり給食の配膳係みたいなことをしてます。映像の中にいる人たちが皆幸せそうでグッとくる!

 

3.TwinkleTwinkle A.B.C-Z

f:id:koshihikari2000:20170203124913p:plain

よくわからないコントから始まるけど気にしないでほしい。なんなら最初の3分は飛ばしていいよ!一応見所をいうとコントから長回しが始まっていて、ジャニーズの早着替え技術をみることができます。個人的にはこのMVが一番好き!狭いスタジオなんだけど、狭さを感じさせない趣向を凝らしたセット転換が面白い。古い町並みをイメージしたセットもかわいくて、絵本みたいな世界観にワクワクします。キラキラ星をモチーフにした楽曲がまたかわいくて、ちびジュニアたちのコーラスもかわいいし、さっきからかわいいしかいってないけどとにかくかわいいんですよ。大好きです。

 

4.Walking on Clouds

f:id:koshihikari2000:20170203124936p:plain

初めてスタジオの外で撮ったワンカメMV。ロケ地は千葉県の富津岬。もーとにかく動く動く!砂浜から始まって展望台まで全力ダッシュ、最初の40秒の時点で移動距離すごい。富津岬にいったことのある人なら凄さが実感できると思うのですが、あの展望台は結構階段がきつくて登るのがしんどいんだよね…。でもアイドルなのでそんな苦労は感じさせません。撮影が終わる頃には汗ビショビショになっていて、一番最後にはやってやったぞーーー!という充実感に溢れた笑顔がみれます。どこまでも続く広い海に抜けるような青空と白いシャツ、A.B.C-Zの汗と笑顔が眩しく光る。青春を感じる素晴らしいMVです。

 

5.Never my Love

f:id:koshihikari2000:20170203124955p:plain

 スタジオ外で撮った2本目のワンカメMV。ロケ地は大理石村ロックハート城!ワンカメだけどドラマ仕立てになっていて、お芝居を含めて12分に及ぶ大作です。城の中で踊って走ってアクロバットして早着替えもしてっててんこもりだし、ロックハート城自体が雰囲気のある場所なので見所が多すぎる。建物の中を走り回るワンカメという点でSpices GirlsのWannabeっぽいなーと思います。

 

 

6.Legend story

f:id:koshihikari2000:20170203125035p:plain

劇場で撮ったワンカメMV。写真のこれは5ringsというA.B.C-Zの特注装置です。舞台ではこの装置の中で走ったりするのでファンの間でハムスター車輪と呼ばれているけど、このMVだと拷問水車っぽいね。誰もいない劇場でA.B.C-Zがパフォーマンスをするうちに客席いっぱいにお客さんが入って最後にはお客さんとジュニアたちと一緒にステージを作り上げるっていうストーリー性が美しいワンカメMVです。

 

7.SPACE TRAVELERS

f:id:koshihikari2000:20170203125055p:plain

 定点カメラで撮ったワンカメMV。カメラは動かないのでA.B.C-Zとセットが動くだけ。もちろんセットは手動です。LEDを使った現代的なMVだけど、80年代っぽいレトロな楽曲と、00年代初頭っぽい仄かなダサさが最高にA.B.C-Z!!このキャプ画をみてグッときたなら絶対にA.B.C-Zにハマれるぞ…。

 

8.Moonlightwalker

f:id:koshihikari2000:20170203125126p:plain

初シングルCDのMVです。ここからワンカメMVは撮らなくなりました。でもワンカメじゃないからといって魅力がなくなることはなく、アイドルらしくダンスと顔面力で楽しませてくれます。ここにきてなんかすごいMVっぽいぞ!!振付はメンバーの五関さんが担当していて、ジャケットプレイとハット使いが最高。宝塚、特に花組が好きな人の琴線に絶対触れると思う。

 

9.花言葉

f:id:koshihikari2000:20170203125152p:plain

これまでのMVとは一変してショートドラマ仕立てのMV。23分くらいある。舞台でバリバリお芝居をしてきたA.B.C-Zの映像芝居がみれます。パフォーマンスにダンスにトークにドラマまでみれるとかベスト盤1枚でA.B.C-Zのこと全部知れちゃうね~すごいね~さすがベスト盤だよ~。

 

10.Take a "5" train

f:id:koshihikari2000:20170203125231p:plain

シングルCD2枚目。鉄道をモチーフにしていて5人いて皆で色んな星を旅して…ってトッキュウジャーかな?でもセットはどちらかというと電王っぽいです。曲調にあわせて映像も5人でわちゃわちゃかわいい感じがします。あとここにきてやっとイケメンMV定番の仮想彼女イメージビデオ的なカットがある!!ここにきて!やっと!!!

 

 

はい!以上10個のMVが入って2000円!!

しかも今amazonで買うとちょっぴりお得だ!!

 

まだ話は終わってないぞ!今まで話したのは初回限定ベスト盤のDISC1の話で、あと2枚入ってるんですよ!!

DISC2には上記のMVをA.B.C-Z本人が鑑賞しながらワイワイゲラゲラ笑って突っ込んだりする映像が入ってます。結構真面目に撮影秘話とか話してくれるのかな~?と思ってみたら、限りなく一般視聴者に近い目線でみて笑っててびっくりした。皆と一緒にMVみてる感覚です。この鑑賞会をみてからMV集を見直すと笑いどころが何十箇所か増えてる。

 CDには「Reboot!!!」と「ペルソナ・ゲーム」の2曲が収録されてます。「Reboot!!!」の作曲はボカロ界隈で有名なみきとPさん、「ペルソナ・ゲーム」の作曲は数々のジャニーズの名曲を生み出してきた馬飼野康二さん、さらに作詞に松井五郎さんとジャニヲタ的には強すぎるタッグ。そこ組み合わせるかー!的な両極端な2曲を楽しめます。

あと5周年サンキューカード!!金の箔押しがすっごいかわいー!しかもこれただの紙切れじゃなくて、2月5日(日)にこれをもってベルサール高田馬場にいくとA.B.C-Zの5人からおみやげをもらえるんですね。お姿を拝めるだけでも嬉しいのにおみやげまでくれるとか奉仕精神が凄い。詳細はポニキャの公式サイトをみてね。

 

こんだけ入ってて2000円ですよ。2000円って凄くないですか?2000円で買える娯楽っていったら書籍1冊、映画1回、水族館の入館料、ちょっと高めのランチ1回ですよ。人の価値観はいろいろだけど、2000円だして楽しむ娯楽として考えたら、ファン以外の人にもオススメできるCDだと思います!なんの目的もなく映画をみるお金で、Reboot!!!の初回限定ベスト盤を買ってA.B.C-ZのMV集をみてもらえたら嬉しいなぁ。ジャニーズ好きな人も、嫌いな人も、興味ない人も、1回手にとってみてほしいです。A.B.C-Zはジャンルに縛られない楽しいトンデモエンターテイメントだから!!!

あと気になる人けど別に買うほどでもない人は今日のMステにでるからみてね!!

ルームシェアを始めてよかったこと

2016年3月末から大学時代の友人と二人でルームシェアをしています。半年以上たちますが、ルームシェアっていいことしかないな!?と毎日感じているのでいいところを書きました。

 

①生活費が安くなった

これは大きい。ルームシェアを始める人の多くが生活費削減を目的にしていると思いますが、結構違いますね。

 

f:id:koshihikari2000:20161019162529p:plain

一人暮らしの頃と比較しました。2万円くらい違う。

ちなみに前の物件は1Kのユニットバスで、今の物件は2DKです。家賃は部屋の面積で割ってだした。一戸建ての物件なので、通信費は高くついてますね。

 

②家事を分担することによって負担が減る

うちはあんまり役割分担せずに、お互い「気になり次第」家事をするようにしています。わけあう家事は共有スペースであるキッチン、トイレ、風呂の掃除とゴミ出しくらいかな。料理や洗濯は各自でやってる。

朝起きて自分の洗い物が片付いていたら嬉しいし、「この間ゴミ出ししてもらったから洗い物やろう」と思えるし、一人暮らしをしていた頃よりも心が豊かになった気がします。でも個人の裁量に任せると格差が生まれ不満もでてくるので、ちゃんと分担したほうがよさそう(めんどくさいので自分から言い出す気はない)

 

③趣味を共有できる

私は舞台のヲタク、同居人は現在特定のジャンルをもたない慢性的なヲタクですが、二人ともアニメや映画をみるのは好きなので気がむいたら一緒にみています。好きなものが似ている二人なので稀に局地的なブームが起こって凄い楽しい。アーミー・ハマーかわいい。

一番盛り上がったのが白石監督の「コワすぎ!」シリーズで、あまりにも二人のツボにハマりすぎてレンタルビデオ屋においてあるコワすぎシリーズを全部借りて3日くらいで一気にみました。突然「スゥーーー……セイッ!!」といって部屋の中で霊を祓ったり、部屋の中に入るときに時空を移動してゲラゲラ笑ってた。中学生かよ…。

 

④隣に他人がいると程よい緊張感があって作業しやすい

怠惰な人間なので家に一人でいると一日中SNSみてて何もしないんですよ。大学やバイト先なら何かやる「ふり」をするんだけど、家の中だと人の目がないから何もしない!

でもルームシェアをしていると絶対に人の目を意識する。お互い干渉しないから監視したり励ましたりってことはないけど、隣に人がいるって意識は確実にある。するとちょっと背筋がのびる!

隣の部屋から黙々と作業する音が聞こえると気が引き締まって私も何かしようと動けるし、デレステのシャンシャンが聞こえてくるとイベントが始まってることに気づける。適度な刺激になってます。とてもいい。

 

⑤部屋を片付けるようになる

④と少し被るのですが、これがですね、私の中では一番大きい!ルームシェアを始めて、定期的に部屋を片付けられるようになりました!すぐに汚くなるけど!今も部屋汚いけど!「警察を呼ばれる汚部屋住人」*1から「部屋の汚い女」にランクアップした!!

部屋を片付けられるようになった理由としては、同居人の目を気にすることはもちろんだけど、同世代同性の生活を参考にできるというのが大きい!片付けの本をいくら読んでも実行できなかったけど、隣に近いレベルの生活をしている人がいると、わかりやすいお手本になる。小物の分別の仕方とか、ゴミは毎日捨てるとか、いらないものは捨てるとか、普通の人にとっては当たり前のことを初めて知ったみたいにマネしてます…。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

以上5点がルームシェアを始めて半年で感じたメリットです。

もちろんいいことばっかりじゃないんだけど、お互い様だと思えることしかないのでなぁなぁに過ごしています。

 

ルームシェアを始めるときに「長くても2年まで!」と期間を設けているので、最長であと1年半弱(短かったら多分今年の3月で終わり)お互いにいい影響を残せたらなぁと思ってます。

*1:玄関を開けっ放しにして外出してしまい、隣人があまりの部屋の汚さに空き巣が入ったのかと勘違いし通報した。ちなみに玄関が開けっ放しになったのは玄関に積んでいた漫画の山が崩れて扉の間に挟まったから。鍵をかける習慣もなかったため気づかなかった。